家の査定│マイホームを守り借金整理する方法

家の査定│マイホームを守り借金整理する方法

マイホームを購入するにおいてほとんどの人は住宅ローンを利用するので、借金をすることになります。また人は生活をしていくにあたって、いろいろな場面でお金が必要になってくるので、借金をすることもよくあります。

 

借金をした場合は基本的に契約によって決められた日に返さなければならないのですが、借金をしすぎてしまうと返すことができなくなり、多重債務者となってしまいます。

 

多重債務者になってしまった場合は弁護士や司法書士などの法律の専門家に借金整理をしてもらうことによって、借金問題を解決していくことになります。

 

そして借金整理をするのはいいのですが、マイホームだけは失いたくないと多くの人が思います。なぜならマイホームは生活の拠点となるものだからです。そのため人はマイホームを守りながら、借金整理をすることを考えることになります。

 

そしてマイホームを守りながら借金整理をする方法はあるのかというと個人再生で借金整理をすることにそれが可能となります。

 

個人再生とは会社員などある程度継続的に収入を得ている人が裁判所によって自分の債務を大幅に減らして、残りの債務を数年間、再生計画案に従って返済していくという方法なのですが、これに住宅ローンに関する特則をつけることによって、マイホームを処分しなくて済むことになります。